湘南邸園文化祭は今年で8年目を迎えます。さまざまな催しを行いますので、ぜひ会場まで足をお運びください。催しの詳細につきましては、各会場の記事、湘南邸園文化祭ガイドブック及びイベントカレンダーをご覧ください。

「湘南邸園文化祭2013」のガイドブックは
↓こちらから↓

湘南邸園文化祭2013ガイドブック(PDF)
stf2013guidebook_s_h01.jpg

■イベントカレンダーはこちら(PDF)■

各会場の記事は、下記リンクからどうぞ。
横須賀会場>>
葉山会場>>
逗子会場>>
鎌倉会場>>
藤沢会場>>
茅ヶ崎会場>>
平塚会場>>
大磯会場>>
二宮会場>>
小田原会場>>

2013年08月16日

湘南邸園文化祭2013 茅ヶ崎会場

茅ヶ崎と藝能―別荘地時代を歩く−
10|26|土|
 事前申込制 雨天開催

茅ヶ崎の別荘地時代は藝能史に関わりが深い。九代目市川團十郎に始まり、川上音二郎・貞奴、土方与志、友田恭助、小津安二郎など茅ヶ崎の明治・大正期別荘地時代をたどる小さな旅をしませんか。
<コース>茅ヶ崎駅南口集合→バスにて南湖入口→伴田坂(南湖座跡)→南湖院→茅ヶ崎館(お茶+お菓子)小津安二郎仕事場見学→川上音二郎・貞奴別荘跡(萬松園 現茅ヶ崎美術館)

時間|13:30〜16:30
集合場所|JR茅ヶ崎駅南口階段下
案内|島本千也(地理・地域研究者)
参加費|2,500円(+市内バス170円)茅ヶ崎館で(お茶+お菓子)休憩
定員|25名
申込み&お問合せ|tel・fax:0466-34-7100、mail:cef36690@jcom.home.ne.jp(島本)
主催|平塚の別荘地時代研究会


登録有形文化財 茅ヶ崎館で観賞する小津安二郎監督作品 「父ありき」
11|3|日|
 事前申込制 雨天開催

茅ヶ崎で唯一の登録有形文化財茅ヶ崎館にて、ゆかりの小津安二郎監督作品「父ありき」の上映を行います。
昭和17年頃に茅ヶ崎館で執筆された傑作を上映。
終了後には、茅ヶ崎館の歴史説明と館内見学がございます。没後50年を記念するこの機会に、小津監督の世界観をお楽しみ下さい。

時間|13:30開場 14:00開演
会場|茅ヶ崎館 大広間
参加費|1,500円(ワンドリンク付)
定員|60名(未就学児の入場・同伴はご遠慮下さい)
申込み&お問合せ|茅ヶ崎館内 茅ヶ崎の文化景観を育む会事務局 tel・fax:0467-98-1630 mail:info@chi-bunkei.net
主催|茅ヶ崎の文化景観を育む会


湘南邸園文化祭2013ガイドブックはこちら(PDF)f
posted by stf at 00:00| Comment(0) | 茅ヶ崎会場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。