湘南邸園文化祭は今年で8年目を迎えます。さまざまな催しを行いますので、ぜひ会場まで足をお運びください。催しの詳細につきましては、各会場の記事、湘南邸園文化祭ガイドブック及びイベントカレンダーをご覧ください。

「湘南邸園文化祭2013」のガイドブックは
↓こちらから↓

湘南邸園文化祭2013ガイドブック(PDF)
stf2013guidebook_s_h01.jpg

■イベントカレンダーはこちら(PDF)■

各会場の記事は、下記リンクからどうぞ。
横須賀会場>>
葉山会場>>
逗子会場>>
鎌倉会場>>
藤沢会場>>
茅ヶ崎会場>>
平塚会場>>
大磯会場>>
二宮会場>>
小田原会場>>

2013年08月16日

湘南邸園文化祭2013 藤沢会場

湘南ふじさわ歴史文化めぐり
湘南藤沢文化ネットワークが行う「おとなの遠足」企画より3コースを紹介します。藤沢の歴史文化に触れながら、歴史的建物やまちなみをお楽しみください。

◆おとなの遠足-第12回 「湘南の丘の上のリゾート」
9|8|日|
 事前申込制 小雨決行
※定員に達したため、申込を締め切りました。(9/2追記)

湘南藤沢の丘の上に立地する善行の旧藤澤カントリー倶楽部 跡地の、グリーンハウス(県立体育センター内)と聖園女学院内のゴルフコース跡地をたずね、藤沢に隣接する横浜の旧住友家俣野別邸の庭園を散策し、大鋸の建築家モーガンの旧邸まで歩き、丘の上のリゾートの魅力を探ります。

時間|9:30〜12:00
集合|小田急「善行」駅改札前(9:15集合)
参加費|500円(保険代・資料代)
定員|30人(申込は8月25日から、先着順)※ランチ・ミニレクチャー検討中
申込み|藤沢市藤沢 630-1 蔵まえギャラリー、tel・fax:0466-25-9909、mail:a_whto@yahoo.co.jp
(電話は午前11時から午後5時まで受付けます。それぞれの受付開始前は受付けませんのでご注意ください。)
主催|湘南藤沢文化ネットワーク

◆おとなの遠足-第13回 「旧藤沢宿-まちなかアートめぐり」
10|12|土|
 事前申込制 小雨決行

旧藤沢宿地区の歴史的なスポットや建物をめぐりながら、開催中の「藤沢今昔・まちなかアートめぐり2013」を鑑賞します。新しい試みで夕方スタートのライトアップツアーとなります。
現代アート展示による歴史的景観の保全活用の取り組みを是非、ご覧ください。

時間|17:00〜19:00
集合|小田急「藤沢本町」駅改札前(16:45集合)
参加費|500円(保険代・資料代)
定員|20人(申込は9月25日から、先着順)※別途、ミニレクチャー・懇親会もあります(参加費2,000円)
申込み|藤沢市藤沢 630-1 蔵まえギャラリー、tel・fax:0466-25-9909、mail:a_whto@yahoo.co.jp
(電話は午前11時から午後5時まで受付けます。それぞれの受付開始前は受付けませんのでご注意ください。)
主催|湘南藤沢文化ネットワーク

◆おとなの遠足-第14回 「江の島みちを歩く」
11|16|土|
 事前申込制 小雨決行

現在の藤沢橋周辺は古くから東海道、大山街道、江の島道などが交差する交通の要所でした。今も残る「江の島道標」など往時の名残りをたどりながら江の島詣でに出かけた人々の気持ちになって龍口寺から遊行寺橋まで歩いてみましょう。終点は蔵まえギャラリーです。

時間|10:00〜12:00
集合|江ノ電「江ノ島」駅改札前(9:45集合)
参加費|500円(保険代・資料代)
定員|20人(申込は10月25日から、先着順)※別途、ランチ・ミニレクチャーがあります(参加費1,500円)
申込み|藤沢市藤沢 630-1 蔵まえギャラリー、tel・fax:0466-25-9909、mail:a_whto@yahoo.co.jp
(電話は午前11時から午後5時まで受付けます。それぞれの受付開始前は受付けませんのでご注意ください。)
主催|湘南藤沢文化ネットワーク


旧モーガン邸で楽しむ藍染体験
11|8|金|
 事前申込制 雨天開催

毎年、蔵まえギャラリーから講師を招いて藍染体験会をおこなっています。初心者もリピーターも歓迎いたします。楽しみにして下さる方のために、素材も基本の布以外に、追加で染められるように各種用意いたします。
秋の一日をモーガン邸庭園でゆったりとお過ごしください。

時間|10:30〜14:30
会場|旧モーガン邸庭園(藤沢市大鋸1122)
参加費|1,000円
定員|30名(10:30の部15名、13:00の部15名)
申込み&お問合せ|mail:ZUB11202@nifty.com  fax:0466-25-2076 申込の際お名前と連絡先をお知らせください。
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会


グリーンハウス物語・第14話 講演会&ビデオ上映&秋のコンサート
11|9|土|
 事前申込制 雨天開催

「グリーンハウス」は、高名な建築家アントニン・レーモンドの設計により昭和7(1932)年に旧藤澤カントリー倶楽部のクラブハウスとしてゴルフ場と共に建設された南欧風の80年を経た歴史的建造物です。ゴルフ場は関東一の眺望を誇り、当時の著名人が交流する華麗な舞台となりました。一方、今年で創立100年を迎える『東京ゴルフ倶楽部』(当時朝霞、現狭山)も当時アリソンが設計、レーモンドがクラブハウスを設計しました。兄弟コースとも言える同倶楽部の理事で広報委員長の
水野勝之氏をお招きして、日本のゴルフと名門ゴルフ場の歴史とエピソードなど「グリーンハウス」の旧ラウンジでお話を伺います。ビデオ、藤沢の「百年名家」とお馴染みのコンサートもお楽しみ下さい。

時間|14:30 ビデオ鑑賞「藤沢の百年名家」
15:15 講演会 「日本のゴルフと東京ゴルフ倶楽部」
       講師 水野 勝之氏
       東京ゴルフ倶楽部 理事 広報委員長
(編纂室委員、100周年記念誌編纂担当)
16:20 「コンサート」歌と演奏 アンサンブル・アモーレ
17:30 懇親会「有志、会費制(実費)」
会場|県立体育センター内「グリーンハウス」
参加費|無料 (ご希望の方に資料を頒布します)
定員|120名
申込み&お問合せ|11月2日まで faxまたはメールにて fax:0466-82-0517、hidemiyata@nifty.com (宮田)
主催|善行雑学大学


旧モーガン邸のための講談会
11|17|日|
 事前申込制 雨天開催

藤沢市大鋸在住の講談師一龍斎春水さんが、新作「講談モーガン邸」を口演してくださったのが2006年の邸園文化祭です。初演から7年、再建の糸口を模索し続ける守る会に勇気と元気を、そして在りし日のモーガン邸を知らない方々にもその魅力が伝わるよう、再び口演してくださいます。
演目は「モーガン邸物語」「杉山和一苦心の管鍼」

時間|13:00〜15:30
会場|遊行寺信徒会館(藤沢市西富1-8-1)
入場料|2,000円(床座)、2,200円(イス席)
定員|150名
申込み&お問合せ|mail:ZUB11202@nifty.com、fax:0466-25-2076 申込の際お名前と連絡先をお知らせください。
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会


国登録有形文化財−旧後藤医院で聴く親と子の長唄演奏会
11|23|土・祝|
 雨天開催

昭和初期の木造医院で現在でも学ぶところの多い建造物です。そこの和室で六四次三味線塾の子供たちと親が長唄の名曲(越後獅子や勧進帳)を抜粋してお聞かせします。同時に特徴ある建物内部をご案内いたします。

時間|第一部 11:30〜 第二部13:30〜
会場|旧後藤医院(現・鵠沼橘市民の家)
参加費|無料
定員|各回20名程度
申込み|当日直接会場にお越しください。
お問合せ|tel:080-1211-7726(そしろだ)
主催|鵠沼の緑と景観を守る会


湘南邸園文化祭2013ガイドブックはこちら(PDF)
posted by stf at 00:00| Comment(0) | 藤沢会場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。