湘南邸園文化祭は今年で8年目を迎えます。さまざまな催しを行いますので、ぜひ会場まで足をお運びください。催しの詳細につきましては、各会場の記事、湘南邸園文化祭ガイドブック及びイベントカレンダーをご覧ください。

「湘南邸園文化祭2013」のガイドブックは
↓こちらから↓

湘南邸園文化祭2013ガイドブック(PDF)
stf2013guidebook_s_h01.jpg

■イベントカレンダーはこちら(PDF)■

各会場の記事は、下記リンクからどうぞ。
横須賀会場>>
葉山会場>>
逗子会場>>
鎌倉会場>>
藤沢会場>>
茅ヶ崎会場>>
平塚会場>>
大磯会場>>
二宮会場>>
小田原会場>>

2013年08月16日

湘南邸園文化祭2013 逗子会場

古民家でかいまみる向田作品と戦前の暮らし
逗子小坪の築76年の古民家でなつかしい昭和のドラマをみませんか?
10|20|日|・11|10|日|
 事前申込制 雨天開催

1981年不運にも航空機事故で亡くなった向田邦子作の名ドラマが背景と共によみがえる、昔の家族のあり方をかんじてみませんか?
鑑賞作品:隣の神様 父の詫び状


時間|14:00〜17:00
会場|T邸
参加費|2,000円(向田レシピからつまみ3品とワンドリンク(ビールorワイン)又は、お抹茶とシフォンケーキ付き)
定員|各回10名(申込先着順)
申込み|tel:080-3669-7556(竹田)
主催|NPO法人 葉山環境文化デザイン集団



文化財住宅で聴く「平家物語」
10|26|土|
 事前申込制 雨天開催


平家最後の嫡男六代御前の処刑が行われた御最期川(別名、田越川)の畔、110余年の歴史を持つ登録有形文化財長島孝一邸で“平家物語”を終段の「六代斬られ」も含め、薩摩琵琶の名手古沢史水、樋渡蓬水両氏の演奏で聴きます。併せて、建物の説明と登録有形文化財活用保存の意義について、建築家長島孝一氏と語ります。
又地元の歴史家金子省治氏に「平家物語と逗子・葉山」の話も伺います。


時間|13:45〜16:30(13:30「富士見橋」バス停前集合)
会場|長島孝一邸
定員|40名(申込先着順)
参加費|2,500円(お茶とお菓子つき)
申込み&お問合せ|fax:046-873-7786(長島)、mail:zushi@forward-good.com(原)
申込締切|10月19日(土)
主催|NPO法人逗子の文化をつなぎ広め深める会
後援|逗子市/逗子市教育委員会



逗子の別荘邸園を散策し、独歩・蘆花・鏡花の描写した逗子を読む
11|30|土|
 事前申込制 雨天開催


逗子には、明治以来、近代日本の代表的文学者達が居を構え、逗子を舞台にした多くの名作を産んできました。旧藤瀬・脇村邸や旧徳川別邸などの邸園を訊ねるとともに、国木田独歩・徳富蘆花・泉鏡花の逗子での足跡を巡りつつ、彼らが描いた逗子の自然や風物を読み、改めて逗子の魅力を味わいたいと思います。

【散策コース】旧藤瀬・脇村邸→旧徳川別邸→文学作品観賞会場:蘆花記念公園休憩所

時間|13:00〜16:00(13時逗子市役所正面玄関前集合)
定員|30名(申込先着順)
参加費|1,000円(資料代・お茶代を含む)
申込み|mail:katsuya.yamamoto@jcom.home.ne.jp、fax:046-875-1772(山本)
お問合せ|tel:080-5096-1385(山本)
主催|NPO法人逗子の文化をつなぎ広め深める会
後援|逗子市/逗子市教育委員会


湘南邸園文化祭2013ガイドブックはこちら(PDF)
posted by stf at 00:00| Comment(0) | 逗子会場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。